居宅介護支援事業

居宅介護支援(ケアマネジメント)

寿荘居宅支援事業所は、主任介護支援専門員、常勤3名以上の選任職員を配置し、特定事業所加算Ⅱを取得しております。

いつまでも、その人らしく自宅で暮らしていけるように、ケアマネージャー(介護支援専門員)がケアプラン(居宅サービス計画)の作成を行います。

また、利用者が安心してサービスを利用できるよう支援します。

サービスの特色

ご利用者様がその方らしく、ご自宅で生活を続けていくために必要な介護サ-ビスをご本人・ご家族の意向を伺い専門職の立場からの提案を心がけております。

地域や法人との連携により、生活の質の向上に努めていきます。

運営方針

要介護状態になった利用者様が可能な限りご自宅において、その有する機能に応じた日常生活が営めるよう支援。

ご利用対象者

要介護 1、2、3、4、5 の認定を受けた方。

※始めて介護認定を受けたいがどうしたらよいかとお悩みの方

サービス内容

  • 要介護認定の申請、更新手続きの代行
  • ケアプランの作成
  • サービス事業者との連絡調整
  • その他、利用者様やご家族の相談

サービス提供地域

富士吉田市にお住まいの方

営業日

月曜日~金曜日
時間 8:30~17:30
※土日・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)はお休みをいただいております。

サービスの流れ

要介護認定

介護保険を利用するために必要です。申請のお手伝いをします。

ニーズの把握

要介護認定や介護度1~5になった方を対象にケアマネージャーがご自宅に訪問し利用者様やご家族の状況、ご希望を把握いたします。

ケアプランの作成

利用者様やご家族と相談しながらケアプランを作成いたします。

サービス担当者会議

利用者様・ご家族と共にサービスに関係するスタッフとの会議。

サービス事業者との契約

利用者様は利用するサービス事業者との契約がございます。

サービス利用スタート
アプランの実施状況把握

適切にプランが実施されているか把握し、必要に応じてケアプランの変更、サービス事業者等との連絡調整等行います。

ご利用のお申し込み

いつでもお気軽にお電話ください。

寿荘居宅事業所
直通電話 0555-21-2940